メニューをスキップして記事へ


ここから記事

2010年2月6日 大阪台湾同郷会参加

大阪台湾同郷会参加してます。

 

  • 印刷用画面

曰本中華聯合総会執行部会議In名古屋

僑務部王東生部長と100周年曰本中華聯合総会執行委員たち

 

  • 印刷用画面

2010年新年会

 

江里会長が来月の春節まつりについて語った
 
大阪黄処長
 
大阪中華總會于14日在中華料理大東洋盛大舉行新年會。
 
除大阪辦事處處長黃諸侯及多位同仁、關西地區僑團僑領之外,還有大阪府議會議長朝倉秀實及大阪市議會議長舟戶良裕、日華議員親善聯盟會長川合通夫等多位嘉賓前來,共一百多位參加。
用餐前大阪中華總會會長洪勝信先向在座各位來賓會員們致意,感謝大家百忙中前來,更感謝大家配合協助預定在下個月舉行的在阪華人春節祭。他同時希望透過這些活動來為明年中華民國慶祝建國一百週年熱身。
大阪辦事處處長黃諸侯在致詞中勉勵大家,雖然不景氣,面臨百年一度的逆境也要抱著希望,並祝大家新的一年虎虎生風,萬事如意。
來賓與會員們輕鬆用餐,互道恭喜話家常場面溫馨融洽。最後大阪中華總會特別準備了賀禮贈送給兩位今年剛滿二十歲的華僑子弟當成人禮物,並期許兩位年輕人能成為僑界新生代的力量。(資料提供・写真:台湾新聞)
 
 

 

  • 印刷用画面

大阪春節祭りお知らせ

  • 印刷用画面

2009.12.22大阪台商会に高橋会長が参加

大阪台商会に高橋会長と理事が参加されています

 

  • 印刷用画面

2009.12.22大阪台商会参加副会長と理事たち

 

 

  • 印刷用画面

2009・12・17 第33届第二次常務代表委員及び監察委員聯席会議出席

2009年12月17日 第33届第二次常務代表委員及び監察委員聯席会議出席

江里会長(左から2番目)と中華聯合総会劉東光会長

副会長たちも参加されました。

中華聯合総会会議風景

 

 

  • 印刷用画面

2009・11・28 京阪神中華総会青年部合同忘年会

 

   

2009年11月28日に梅田中華料理大東洋で京阪神中華総会青年部合同忘年会を大阪中華総会青年部が主催致しました。 ご来場の方は京阪神青年部のメンバーだけではなく、大阪中華総会洪里会長、台北駐大阪経済文化弁事処何課長・蔡係長・陳課長、関東中華総会の理監事の方、京阪神各中華総会事務局の方、寒冷の中に皆様のお越しを頂きました。 最初京阪神青年部の各部長のご挨拶を頂き、またご来賓の紹介を致しました。大阪中華総会洪里会長のお言葉も頂戴致しました。忘年会は台北駐大阪経済文化弁事処何課長より乾杯の音等で始まりました。 大変盛り上がっている最中、大阪中華総会洪里会長が32インチと26インチの2台液晶テレビを寄付され、ご来場の皆様を対象でゲームに勝ち抜いた2名に贈られました。 計70人に近く2009年の京阪神合同忘年会はすごく賑やかな雰囲気の中で幕を開きました。

 

中華民國留日大阪中華總會青年部為增進與神戶、京都地區僑會青年部之溝通聯誼,於1128下午6時假大阪市大東洋餐廳舉辦年終懇親聯誼會,計有大阪中華總會會長洪勝信、駐大阪辦事處僑務何秘書仲民偕同仁蔡元良、3大僑會青年部成員及事務局員等,並特邀東京、千葉及秋田地區僑會青年部代表等共約80人參加。會中各青年部代表分別介紹所屬營運情況,大阪中華總會洪會長在致詞中,嘉勉各青年部之努力耕耘,獲致茁壯成長,期盼將來能貢獻華僑社會,嗣在駐大阪辦事處何秘書領導乾杯後進行懇親會,洪會長即興提供抽獎獎品,使會場氣氛達到最高潮,直至晚間9時許圓滿結束。

 

  • 印刷用画面

2009・11・20 第16屆京阪神名廣地區僑務座談會

 

洪里会長

 

座談会後の懇親会

  第16屆京阪神名廣地區僑務座談會20日在名古屋舉行。會議是由日文進行,一開始是各個僑會領袖及華人組織的代表做致詞,報告過去一年來的僑務內容。內容包括今年台灣八八水災的募款活動,台灣大學生來日交流,慰問老人院及藝文相關活動等。之後討論到一些跟許多華僑息息相關的議題。比如擁有中華民國國籍的海外僑胞如果在台灣居住超過183天可能必須向台灣政府繳稅等相關事宜。嫁到日本並且放棄中華民國國籍的婦女同胞無法在台灣開銀行戶頭或是取得駕照的問題。橫濱,大阪,東京的中華學校每年舉辦演講比賽之際,可以邀請一些學習中文的日人一起參加等提案。還有現在台灣人去英國和愛爾蘭不用簽證等報告。接著進入重要提案討論。第一項提案是建議由大阪,神戶,京都,名古屋地區僑會每半年輪辦之「京阪神名廣地區僑務座談會」改為每年各辦1次座談會及體育球類等聯誼活動。其中關於體育球類聯誼活動,會中討論到主辦單位可以透過各個僑會互相輪流舉辦,或是僑會彼此之間聯合舉辦來增加內容的充實度。至於何種球類運動则由擔任企劃的各個主辦單位來決定。只要是僑會成員任何人都歡迎參加。如此一來夏天是座談會,冬天是運動會。第二點討論到「中華民國建國100年慶祝活動」,可以出版DVD來做紀念及紀錄。有僑領談到可以藉此機會宣傳台灣的科技及傳統文化,讓日人可以了解到台灣的優點。(資料提供:台湾新聞)

  • 印刷用画面

2009年10月 88水害 日本赤十字へ寄付

 

[写真]
洪里会長(中央左)から日本赤十字社大阪府支部泉事務局長(中央右)へ救援金の贈呈

8月上旬に台湾を襲った台風8号は、過去50年間で最悪の被害をもたらしたと言われております。

台湾の赤十字にあたる台湾紅十字会では、多くのボランティアによる協力のもと、これまで被災者への救援物資の配付などの救援活動にあたっています。

このたび、中華民国留日大阪中華総会より、台湾台風被害救援金として
28、326、500円が日本赤十字社大阪府支部に寄せられました。

これら救援金は、日本赤十字社本社を通じて台湾紅十字会に送金され、現地の救援活動に活用されます。
 

 

  • 印刷用画面

サブメニュー1をスキップしてサブメニュー2へ

台湾新聞

最新イベント情報

-

ログイン

ログイン

ここからサブメニュー2

サブメニュー2をスキップしてフッタへ



ここからフッタ